イラストの需要

良い人材とは

イラストの需要が増大している

近年、スマートフォンアプリや、小説の挿絵、ゲームなどでイラストの需要が高まっているのではと感じる。
私はよくスマホでオンライン小説を読んでいる。
某小説の投稿サイトでは、人気のある小説がよく書籍化されていて有名だ。

書籍化されるということは、当然イラストの登録も大事になってくる。

表紙買いという言葉があるくらいなのだから、その重要性は無視できない。

ネットで人気の小説の書籍化なのだから、当然沢山のファンがついている。

そのファン達にも納得のいくイラストが求められる。

小説のイメージ、ファンも納得のキャラ、雰囲気などを考慮しなければならない。

そういった小説や、アプリ、カードゲームのイラストを企業や個人のイラストレーターに依頼するのも当然なのだが、近年は大手のイラスト投稿サイトに趣味で投稿している社会人未経験者の人達に頼むことも増えている。

当然、その投稿者のファンも多くいるわけだから、依頼側にもうまみがある。

そういった小説もイラストも企業も、ネットが普及したからこその有難味なのだとつくづく思うのだ。